夏の花
秋の花
冬の花
 
 
トップページへ お店の紹介 メニュー 店主のこだわり 蕎麦ができるまで 三瓶の四季 お客様の声 お問合せ
 
 
       

<Spring Page.1>

downLoad

 
 
     
 
和名: 雪割一華 読み:ユキワリイチゲ
 
 
学名: Anemone keiskeana
 
  分類: キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草  
 
特徴: 花弁が5枚の細長い白い花を咲かせる。花の直径は1~1.5cmで樹高は、2~4mになる。花期は、三瓶山では3月上旬~3月下旬頃。三瓶山小豆原付近で群生する。写真は、2013年3月21日三瓶山小豆原付近にて撮影したもの。
 
     
 
     
 
和名: 桜 読み:サクラ
 
 
学名: Prunus yedoensis Matsumura(染井吉野)
 
  分類: バラ科サクラ亜科サクラ属の落葉広葉樹  
 
特徴: 花弁が5枚の薄いピンク色の花を咲かせる。種類が多数あり、学名は最も代表的な染井吉野を記した。花期は、三瓶山では少し遅く4月10日過ぎ頃満開となり、メジロなどの野鳥や昆虫が蜜を求めて集まってくる。写真は、2014年4月11日に三瓶山東の原付近にて撮影したもの。
 
     
       
   
 
     
 
和名: 翁草 読み:オキナグサ
 
 
学名: Pulsatilla cernua
 
  分類: キンポウゲ科オキナグサ属の多年草  
 
特徴: キンポウゲ科オキナグサ族の多年草で、直立又は傾上する太い根茎がある。花は、暗赤紫色で地面の用を向いて咲くが、後に上向きに変化する。花後は花柱の長い白毛がさらに伸長し、羽毛状になる。白く長い綿毛がある果実の集まった姿を老人の頭に例え、翁草と呼ばれる。花期は、三瓶山では4月中旬~5月上旬頃。 写真は2014年5月9日に三瓶町志学にて撮影したもの。
 
     
 
     
 
和名: 油菜 読み:アブラナ
 
 
学名: Brassica rapa
 
  分類: アブラナ科アブラナ属の二年生植物  
 
特徴: アブラナ科アブラナ属の二年生植物。別名として菜の花、菜種等がある。アブラナ属はどれも黄色い花を咲かせる。花期は、三瓶山では4月中旬~5月上旬頃。写真は2009年4月29日に三瓶山東の原にて撮影したもので一面黄色と黄緑のじゅうたんを敷き詰めた様で非常に美しい。
 
     
       
 
   
 ※写真は、全て三瓶山にて作者が撮影したものです。開花時期については作者の記憶によるもので、多少のズレがあるものと思われます。ご了承ください。
 ※参考文献:花の名前については、島根県立三瓶自然観「三瓶山の植物」(財)三瓶フィールドミュージアム発行、和名、学名については、ウィキペディアにより確認しました。
ホ ー ムお店の紹介おしながき店主のこだわり蕎麦ができるまでさんべの春夏秋冬お客様の声お 問 合 せ

〒694-0222 島根県大田市三瓶町志学ロ347-1
☎(0854)83-2813 Fax (0854)83-2813